人材確保事業(就職・採用)

 

オホーツク地域の中小企業では、雇用環境の変化と若年者の人口流出による労働者人口減少などにより優秀な人員・人材の確保が困難となっていることから、当所では地元を中心とした道内大学等からの人員・人材の確保を図ることを目的とし、企業説明会・交流会の開催及び道内教育機関への周知広報を行っております。

 

~オホーツク合同企業セミナー~
当所を含む「オホーツク商工会議所協議会(北見・網走・紋別・遠軽・留辺蘂商工会議所)」「北見市」「北見工業大学」「北見工業大学後援会KITげんき会」の主催で、オホーツク地域の中小企業の人員・人材確保に資することを目的とした企業研究会、オホーツク合同企業セミナーを2019年2月21日(水)に開催いたします。

本事業は2020年3月卒の道内大学生・大学院生・短大生・北見市内専門学校生を対象とした企業研究会として開催いたします。(一部企業では2019年3月卒の学生の参加も可能です。)

当日はオホーツクの企業46社が集まる予定となっておりますので、就職活動が本格化する前に「オホーツクの企業を知りたい」とお考えの学生の皆様は、ぜひご参加ください。

日  時:2019年2月21日(木)13:00~16:30(受付12:00~)
場  所:北見工業大学第2体育館(北見市公園町165)
参加企業:オホーツク管内企業46社予定
対象学生:2020年3月卒業(修了)予定の道内大学生・院生・短大生および北見市内専門学校生等
※一部企業では2019年3月卒(2019年4月採用)の学生様も参加可能です。

 オホーツク合同企業セミナー参加企業ガイドブック1/6
 オホーツク合同企業セミナー参加企業ガイドブック2/6
 オホーツク合同企業セミナー参加企業ガイドブック3/6
 オホーツク合同企業セミナー参加企業ガイドブック4/6
 オホーツク合同企業セミナー参加企業ガイドブック5/6
 オホーツク合同企業セミナー参加企業ガイドブック6/6

 オホーツク合同企業セミナーPRパンフ(学生様向け)

 

 

~オホーツク合同企業説明会(札幌開催)開催経過~
今回初めて札幌市内を会場としてオホーツク合同企業説明会を開催致しました。
平成31年3月卒業(修了)予定の大学生・大学院生・短大生を対象に北海商科大学1号館を会場とし、オホーツク管内の建設業や自動車販売業、飲食業など18社が参加しました。
当日会場には、北海学園大学など4大学の8人(北見市など管内出身5人)が来場。企業が学生に自社の業務概要などを熱心に説明しました。
来場学生を対象としたアンケート調査結果では「とても参考になった」(5人)「志望する業界・企業があった」(7人)「業界を問わずオホーツク管内に就職したい」(4人)「志望する業種・企業があればオホーツク管内に就職したい」(4人)管内の就職も選択肢としていることが分かりました。
来場学生が少なかったことから、次回に向けて時期や周知方法などのほか、同説明会とは別に大学と企業による少人数の懇談会の開催も検討します。
当日のガイドブックデータを掲載いたしますので、学生の皆様はもとより、就職活動中の大学生・大学院生・短大生の保護者の皆様におかれましても内容をご覧いただき、お子様にお勧めいただくなど、就職活動の一助にお役立てください。

オホーツク合同企業説明会(札幌開催)ガイドブック(PDF)

 

~オホーツク企業 新規学卒者採用情報(平成31年3月卒対象)ページ~(内部リンク)

~北見市内企業 U・Iターン希望者採用情報 ページ~(内部リンク)

 

 

 

【平成29年度開催経過】
今回で第5回目となるオホーツク企業合同セミナーを、平成30年2月21日(水)午後1時から北見工業大学体育館にて開催いたしました。

オホーツク管内企業45社がブースを構え、北見工業大学をはじめとする道内大学生並びに北見情報ビジネス専門学校の学生に対して、自社のPRを行いました。

学生は興味がある職種を中心にブースを回って積極的に企業担当者と面談を行うなど、今後本格化する就職活動に向けて熱心に耳を傾けていました。

IMG_0639

 

IMG_0651

 

~地元企業×北見工業大学 交流会・意見交換会~
当所では「北見市」「北見工業大学」「北見工業大学後援会KITげんき会」との共催で、オホーツク地元企業と北見工業大学学生との交流会ならびに就職担当教員との意見交換会を開催いたしました。

本交流会は平成29年9月26日に初の試みとして実施し、学部1~3年生を対象とした第一部では今後就職活動を行う学生の地元企業に対する考え方や企業に求めることなどについて、学部4年生を対象とした第二部では就職活動を行っていく中で感じた学生の率直な意見や学生から見た企業・地域に対する提案などについて、それぞれディスカッション形式で交流を図りました。また、教員との意見交換会では現在の学生気質や就職に対する考え方、企業が採用活動を行う上でのアドバイス等について意見があげられました。

いずれのセクションでも活発な討議が行われ新しい発見や再認識した点も多かったようで、お互いの意見に熱心に耳を傾けていました。

jimotokoudai